まる、三角、四角などの形を使った幼児の遊び1:形を探そう

3983235

このページで紹介する遊びは「When a Line Bends . . . A Shape Begins」という英語絵本を読んで、それに関連する遊びとして3歳の娘と行いました。

本の内容の紹介はこちら

1) まずはどんな形があるかのおさらいから。
子供と室内遊び:かたちを使った遊び

2) そして、今まで「しかく」とひとくくりにしていた形が、実は2種類あることを詳しく説明します。

子供と室内遊び:かたちを使った遊び
紙を正方形と長方形のかたちに切って見せました。
子供と室内遊び:かたちを使った遊び
その後、色の違う紙テープを各辺に貼ります。
子供と室内遊び:かたちを使った遊び
その後、紙テープを並べて各辺の長さを比べました。

これくらいの説明で3歳になったばかりの娘でも理解できました。もう既に知ってたのかもしれないけど、復習という意味も兼ねてやってみました。

3) 次にどんな形が生活スペースの中に隠れているかを探してみよう!

子供と室内遊び:かたちを使った遊び
こんな風に見つけたものを絵にしてまとめてみました。
子供と室内遊び:かたちを使った遊び
リスト以外の形も色々と見つけてみた。

たったこれだけのことなんですが、どちらが早く見つけられるか、どちらが多く見つけられるかなど競争したりしたら、3歳児は大喜びでした。終わってからも何回もまたやろうと言われました。今回は夏で外が暑かったから家の中だけで行いましたが、本のように家の外でもお散歩している時に色々な形を見るけるのも楽しいと思いますよ。

この絵にまとめる作業はいらないかもしれませんが、うちはこの形探しの次にやろうと思っていたことがあるので、その手がかりとして絵にまとめてファイルに綴じておきました。