【3歳2ヶ月】英語のPhonicsを始めたが・・・。

英語の学習はとても久々な気がします。というのも、最近はずっと「あいうえお」を覚えたいといってそちらを優先させていて、英語といえば英語アニメを見るのと夜寝る前に少し本を読んであげるくらいになっていたからです。「あいうえお」も全部覚えて、自分でもそれが嬉しいのか文字を見つけるたびに色々と声に出して「ママ、〜って書いてあるよ!」って教えてくれます。次はカタカナがいいか英語に戻るかと迷った結果、英語に戻ることにしました。

幼稚園に通いだすまでに英語を読めるようにしたいと思ったからです。うちは日本の普通の幼稚園に通う予定です。英語の授業すらない遊びがメインの幼稚園です。私が子供のうちは色々と机に向かって勉強するよりは遊んで体を使って学んで欲しいと思ったためです。
多分幼稚園に入ったらみんな日本語しか話さない環境で、自分だけがなぜ英語をやってるんだろうと思うだろうな。そうしたら英語を話すのを拒否したり、英語が学ぶことになって英語を嫌いになってしまうかも。そんな風に心配になってきたからでした。
幼稚園に入る前に本を英語でも読めるようになれば、そういう心配も少なくなるかなと考えたのです。日本語と英語で寝る前に本を一緒に読んであげることができれば英語は学び続けることができる気がします。テレビはまぁ好きなので続けて見そうですが、娘は本は好きというわけではなさそうなのでこの機会を逃すと後が大変になりそうだと思いました。

それで手始めにphonicsを始めようと思ったのですが、自分がphonicsなんてやってないからどうやって教えていいのか悩みながらスタートしました。こちらが悩みながらやっているのが悪いのですが、娘も混乱しているようです。なぜなら日本語は文字の名前と読み方が同じなのに、英語はアルファベットの名前と読み方が違うからです。最初にアルファベットの読み方(phonics)から始めれば良かったのかもと思いました。

正直、phonicsなんてやらなくても英語をある程度やってれば感覚で分かってくるんですよね。それでも子供の場合、phonicsを知っていれば本や会話の中で分からない単語があっても自分で調べられたり、逆に調べた単語を自分で発音することもできるのがメリットだと思いました。中学で英語を習った時のことを思い出すと、学校で先生が発音を教えてくれるまでは何て読むのかよく分からなかったのですが、それだと効率が悪い。今は電子辞書やインターネットで発音を調べることもできるけど、ヒアリングの中で分からないものを調べるのがphonicsを知らないと難しいだろうと思う。

何かphonics用の教材でも買った方がいいのかしら・・・。と思いつつも、3歳になったばかりの娘に机に向かわせて勉強なんてことはしたくないし、遊んでる感覚、夜寝る前に本を読んであげる延長で一緒にphonicsを教えてあげたい。そんなことで試行錯誤しながらphonicsを始めました。さてどうなるかなぁ、また進捗状況を書いていこうと思います。

Leave a Comment