いつのまにか日本語の方が上達していた【2歳12ヶ月】

3月に出産があり、バタバタしていたため更新できなかったが、一応英語の方は続けている。気づけばもう娘も3歳になる。3歳というと結構話すのも上手くなっているはずだが、うちの娘は日本語はまだまだかなと思う。英語も会話はできるようになってきたけど、言いたいことが言えないようでもどかしそうだ。日本語は私が教えていないから、どのくらい話せるのか今までは分からなかったけど、最近日本語を話すのが多くなってきて、娘がどのくらい日本語を話せるのかわかってきた。ばあばや他の人と話したあとに私たちの会話すると、日本語を話し続けているからだ。私が英語で何分か話しかけると会話が自然と英語にシフトする。
相槌などは日本語でしか言わないし、日本語の方がボキャブラリーが多いのがわかった。
でも英語を先に覚えたからか、怒った時なんかは英語で友達に怒鳴ったりしている。数字も英語でだと完璧なのに、日本語でだと間違えたりする。数字に関しては先に日本語で教えればよかったな。まぁまだ焦る必要もないけど。

最近娘が話す英語の問題点がいくつか見つかった。娘は私たちが話しているのや、アニメの中の会話をそのまま真似しているため、I とYou をごちゃ混ぜにして使っている。通常、自分がやってもいいかと尋ねるときに Can I〜 と言うべきところを Can you〜と言ったりしている。IとYouの違いを説明するというのは今の時点では難しい。日本語でもあなたと私という言葉すら知らないからだ。こういう間違いがいくつかあるのだけど、これはもう少し日本語が上手くなって理解できるようになったら説明すればすぐに分かるようになるかなと思うからもう少し待とうと思う。

これから始めようと思うのは、フォニックスだ。アルファベッドを覚えたのでそろそろ始めようと思う。最近、あいうえおばかりで英語の本をあまり読んでないのが心配だ。

英語以外の部分では、「あいうえお」を読めるようになったことだ。本好きでもない娘が2ヶ月くらい前から「あいうえお」に興味を持ち出して教えて欲しいと言い出した。興味を持った時が教える時期だと思い教え始めた。英語のように簡単に覚えれるかなと思ったけど、あいうえおは形が似ているものが多いせいかアルファベットほどスムーズには覚えられなかった。それでも2ヶ月でほぼ覚えられた。2歳児なのに、寝る前に毎日あいうえおの本を読んだり、自分の知っている字があると私に読んで教えてくれたり、何かすごく努力しているように見えて私が見習いたいと思ってしまう。本人は努力しているつもりはなく、自然にやっていることなんだろうけど。こういう所を伸ばしていってあげたい。

その他の点は、次女が産まれた。長女が赤ちゃんに意地悪をしないか心配していたが、驚いたことに赤ちゃんをすごく可愛がってくれている。赤ちゃん返りも心配してたけど、そんなになくて助かった。ただ、自分の思い通りにならないと喚いたりするところは酷くなったけど、これも赤ちゃん返りの一つだと思って許している。

今月から幼稚園のプレスクールがまた始まった。去年はみんながやっているのに娘は参加しなかったりということが多かったけど、今年はみんなと一緒にダンスしたり歌を歌ったりできた。一年でずいぶん成長したんだと思った。気づかないところで子供は大きく成長している。小さなことを心配しなくても、自然と色々と分かってくるのかもしれないと思った。

Leave a Comment