会話ができるようになってきた!【2歳6ヶ月】

今月はどれくらい成長したのかな。子どもの成長は本当に目を見張るものがある。たった一ヶ月なんだけど、されど一ヶ月という感じだ。今月の大きな成長と言えば、会話らしい会話が出来るようになってきたということだ。例えば、キッチンでの会話。

Mammy, what is it?
It’s oil.
Oh, OK. what is oil?

というような、とても簡単なんだけど、会話としては成立するような事が出来るようになってきた。
Can を使った文章 Can I 〜 や Can you〜?を使ったり、We are going to〜、I like〜、Would you like〜 や Yes,please. No, thank you. など今までは単語がメインだったのが文章として使えるようになってきた。やっと自分の意思が伝えられるようになってきて、自分から何処に行きたいのか言ってくれるようになった。

最近は日本語も色々と話せるようになってきて、日本語を話す割合も増えてきた。日本語をほとんど話さなかったから心配していたんだけど、日本語が増えてきたら今度は英語を使わなくなるんじゃないかという心配が(笑) 日本語は幼稚園に入れば嫌でも覚えると思うから、今は英語を中心にしていこうと思う。でも最近面倒だなと思うのが、外で娘が私に英語で話してるのを聞かれると、大抵の場合驚かれて、英語を習っているのかと聞かれ、習ってないと言うとどうやって教えているのかと聞かれるのだ。

教えてるというか日常で使うようにしてるのだけど、英語の苦手なお母さんにも、子供は高い教材を与えなくても習慣次第で英語が分かるようになるというのをどうしたら伝えられるのかと考えている。そういう話を近所のママ友としてみた。例えば英語を週に1日習ったとしても話せるようにはならないと思う。その代わりに家で英語だけのテレビを見せて、簡単な会話でいいからしてみる事によって子供の頭の中で英語を理解できる思考回路ができる。そんな事を伝えたくてこのサイト内の「アニメで英会話」というコーナーを作ってみたんだけど、ママ友曰く子育て中のママは子供が寝てる間に自分の時間として休憩してるから、とてもそういう空き時間に英語を勉強しようとは思わないとのこと。海外を経験しているママじゃないと難しいじゃないかと言っていた。まぁそうだよね。私も子供が寝てる間に少し休憩したいと思うもん。

じゃあどうしたらいいのか? 子供同士で英語が話せる環境が出来たら良いなと思う。ネットで同世代の子供同士が話せるというのでも良いと思うし、実際にミートアップとかでそういう集まりを作るのも良いかもしれない。なんらかの形で、そういうグループみたいなのが出来るのが理想だ。取り敢えず当分はリアルには動けないけど、色々と考えてみようと思う。

その他の生活での成長はというと、トイレが1人で行けるようになったことかな。私がトイレについていってパンツを脱がせて補助便座を準備してと今まで数ヶ月やっていたのだけど、数日前、私がキッチンにいて静かだなと思って娘を探しにいくとトイレにいました。独りでズボンとパンツを脱いで補助便座をセットして座って用を足していました。そして私に一言「ひとりでできる!」と。何だかとても嬉しくなりました。最近、すごい甘えてお散歩に行っても買い物に行っても全然歩いてくれない娘が、トイレは自分でできるようになったのです。

あと4ヶ月でお姉ちゃんになるんだもんね。どんどん独りでできることが増えていくんだろうな。2歳という時期は本当に可愛くて、すぐに大きくならないで欲しいとい思う反面、もう少し色々と分かるようになって色んなことを一緒にやりたいとも思う。

Leave a Comment