英語のボキャブラリーが増えてきた!【2歳4ヶ月】

買って良かった英語の本

娘が2歳と4ヶ月になった。現在の状況は、私と話す時は8割ほど英語。ばあばと話す時は日本語が多いようだ。
どれくらい話ができるかというと、日本語も2単語にやっとなったという感じです。女の子としては少しゆっくりしたペースなのかもと心配したけど、本人のペースもあるだろうし、英語も一緒にやっているから遅いのかもしれないな。それでも日々成長しているのを近くで見ていると、本当に2歳児は人生の中で一番天才と言われるように、毎日すごい勢いであらゆることを吸収していっているのが分かる。

今のところ、娘に関して言えば英語の方がボキャブラリーが多いような気もする。日本語も英語と一緒に教えているから同じだけ知っている筈だけど、口から出てくるボキャブラリーが英語が多いからそう思うのかもしれない。

今よく使うフレーズはこんな感じだ。このフレーズの単語を変えたり、単語を繋げて話をしている。
Where are you, mama?
What’s that noise?
Which one you like?
I found it!
It’s impossible.
I will be back.
See you later.
I like pink.
I want to watch TV.
I’m eating.
Let’s go!
Are you ready?

と、すぐに思い出せるフレーズはこれくらいだけど、ボキャブラリーはかなり知っていると思う。
色も数も日常生活で使うような英単語は大体分かっている。
1歳の誕生日にお友達からもらったまいにちのおしゃべりことばずかん―朝おきてから、夜ねるまでのことばがいっぱい 日本語と英語は、ほぼ全部分かるようになった。1歳の時はあまり興味もなくボタンを押す事すらあまりなかったのに、最近は意味が分かるようになったからか、寝る前にクイズをやって楽しんでいる。ボーットして私が聞き逃した音も、娘の方がよく聞いていることが多い。正解の時に鳴るピンポンという音に喜んでいる。

買って良かった英語の本
そしてもう一冊は最近買った本。寝る前にいつも読んでいる本が日本語の本ばかりなので、何か英語の絵本もないかなと思ってアマゾンで探していた時に見つけた絵本『Richard Scarry’s Best First Book Ever! 』。絵本というよりは絵本に入る前に覚える日常のイラスト図鑑のような本だ。その図鑑に少しだけストーリーが付いているという感じだけど、イラストがカラフルで楽しいからか意外と気に入っているようで、寝る前にパラパラと2人でページをめくり、私が娘の知らなさそうな単語を見つけながら読んでいくというスタイルにしている。こちらの本は、先月の中旬に買ったものだけど、8割くらいの単語を知っていた。

買って良かった英語の本

絵本を読む事に関しては、少ないとは思うけど少しずつでもできるようになってきたのは進歩だと思っている。1歳代ではテレビに夢中になり、絵本は全く興味を持ってくれなくなり、私が読もうとするとパタリと本を閉じられた。色々と工夫して、夢中になっているアニメ『Doraの大冒険』の本を買ってみたり、私が子どもの頃好きだった本を引っ張りだしてきて読んでみたりした。その中で「おにの子あかたろう」と「のんたん」が好きで、1冊につき100回は読んだと思うくらいお昼寝と夜寝る前に読んで欲しいというくらい気に入ったようだ。凝り性なのか、子どもってこういうものなのかは分からないけど、娘は一度ハマると長い。そこから、ノンタンシリーズの本を数冊買って、さらに違う絵の可愛い絵本に移っていったら違う本も読めるようになってきた。結構本については苦労した。それでも本を読む楽しさは絶対に知って欲しいから、粘り強くこれからも一緒に本を読んでいこうと思う。日本語の本も英語の本も、知らない世界を2人で旅するかのように読んで、2人でお話しするのが夢なんです。

そしてYoutubeで最近ABCの歌を聴いているからかアルファベットを意識しはじめたようで、今日は私のTシャツに書いてあったWを「ダブリュ」と言っていた。アルファベットについては全く教えた事がない。子どもは興味があれば自分で学んでいくんだなと感心した。これからの一ヶ月はそろそろアルファベットも意識していこうと思う。

Youtubeといえば、見るアニメも変わってきた。今までPepperPigかDoraの大冒険ひとすじだったのに、バリエーションが増えてきた。今ハマっているのは、英語の音楽と「Ben and Holly’s Little Kingdom」だ。今、娘がプリンセスに夢中で自分もプリンセスになりたいとフワフワの服を着たがったりしている時期だから、ちょうどBen&Hollyは娘にとって面白いアニメになったんだろう。ちなみにこのアニメ、声優さんがPepperPigと同じなのだけど、娘は1歳代では興味のかけらも示さなかった。

文法について言えば、正直なところI と YOU の違いが分かっていない。私や夫が言う言葉を真似ているので、自分の事をいう時にもYOUと言ってしまっている。この自分と他人の違いに付いては日本語でもまだ分かっていないので、もう少し先かな。文法自体がもう少し先で良いかなと思う。それまでに色々なボキャブラリーとフレーズを増やしていこうと思う。そして絵本も日本語と英語の本を少しずつ増やして行こうと思う。日々の雑用をしていると子どもとゆっくりと本を読む時間は寝る前だけになっているから。

言葉以外の成長はというと、トイレトレーニングが完了したということ。2歳になった翌月からはじめたトイトレ。出だしは良かったものの、途中で突然できなくなって私の方がめげそうになったけど、時期が来ればできるようになるんですね。あとは歩いてすぐの所に娘と同じ学年のお友達がいて、その子のママとも仲良くなったことで、娘の遊び相手ができた事は大きい。その子も英語が好きなようで、これから仲良くしてくれると良いかなと思う。

Leave a Comment