英語アニメ:日常のちょっとした不思議を学べる Rocka-Bye Island!

英語アニメ:Rocka-Bye Island

毎日、ショーンとロイシンは学校のボートに学校の友達と一緒に飛び乗って魔法の幼稚園に向かい、教師のミスター・オデアに会います。
想像力、冒険、チームワークを通じ、子供たちは幻想的で魅力的なロカバイ島で、多くの動物の友人たちの協力を得て、世界とその仕組みを学びます!

公式サイトより引用

この英語アニメもアマゾンプライムとYoutubeで見られる番組です。最近はアマゾンのプライムが便利なのでよく見るようになってきました。Youtubeでも見られるのですが、アマゾンプライムを使っていると操作がしやすいからうちはプライムで見ています。

このRocka-Bye Island、アイルランドの教育アニメのようです。引用の文にもあるように、対象は未就園児から幼稚園あたりだと思います。魔法の幼稚園のお話と書いてありますが、あまり魔法を使ってる場面もなく、日常の中の仕組みを学んでアニメの中のキャラクターたちが協力して問題を解決していくという話です。キャラクターのイラストも可愛くて、テンポよく進んでいくからか、娘もこのアニメが気に入っているようです。こういう教育的な内容のアニメを私自身は見せたいと思うので、結構色々と探して見せているのですが、こういう教育系の英語アニメはアマゾンプライムは充実しているなと思います。

未就園児向けのアニメですが、英語を母国語としている国の未就園児が対象のため、英語に慣れているお子さん向けだと思います。ちなみにこのアニメ、日本語の吹き替え版はありませんが、字幕は公式サイトにアップされていました。アニメのキャラクターの中にはわざと変なイントネーションをつけていて聞き取りにくい部分もあるので、聞き取れなかった部分の確認をしたい親御さんはこちらのscriptからダウンロードできます。

レベル

レベル2

内容としては、幼稚園から小学校の低学年ですが、少しだけ会話のスピードが早いのと、聞き取りにくいイントネーションなどがあるため英語の初心者には向きません。英語のヒアリングに慣れてきた頃がおすすめです。

対象年齢

3歳から6歳くらい。

視聴方法

・Youtube(字幕なし)
・アマゾンプライム(字幕なし)

※字幕はこちらのscriptからからダウンロードできます。

▼テレビでYouTubeを見るにはこちらがおすすめ!▼