カナダの幼児向け雑誌「Chirp Magazine」を注文した。

子供向け英語雑誌Chirp

最近、子供でも楽しめる図鑑を探していた。お散歩でみつけたものを図鑑で調べようと思っていて、幼児でも興味を持てそうなものを探していた。面白そうな図鑑を探しているうちに、子供の図鑑って読み物なんだということに気づき、何か幼児でも読みやすい図鑑ってないかなと思った。私は子供の頃、図鑑を読み物のように読むということはしたことがなかったが、学研の実験が好きで毎月届く教材を楽しみにしていて、その実験を1人で一生懸命していたのを思い出した。残念ながら高校生になった頃には化学の授業が一番嫌いになってましたが。。。

で、図鑑を探していたんだけど、図鑑から科学のサイト探しになって、そこから科学雑誌に興味の対象は移っていった。当初の図鑑はどこへ行ったのか。。。いや、図鑑もまだ探してはいますが娘の年齢が2歳前半ということもあり、まぁ図鑑は3歳くらいでもいいかなと思ってみたり、心が揺れているんですよ。

色々なサイトを見ていると分かるんですけど、海外の子供向けの科学雑誌ってすごく可愛いイラストだったり、アニメのようなキャラクターが使ってあったりととても取っ付きやすいんですよね。これくらい楽しく紙面が構成されていると、勉強と感じずに色んなことに興味を持ってくれるんじゃないかと思ってしまうくらい。でもやはり科学というだけあって対象年齢は小学生くらいからがほとんどでした。そりゃそうだよね。2歳児なんて普通の生活のことですら良く分かってないんだもん。ちょっと急ぎ過ぎかなと思い、対象年齢が3歳からという雑誌を探しはじめた。そこで見つけたのが、カナダの幼児向け雑誌「Chirp Magazine」だ。

本当に偶然見つけたんだけど、issuuで過去に出版されたChirp Magazineを1冊まるごと見ることができたため、雑誌の中を見てみました。見てみてビックリ。海外らしい可愛いイラストに本当に2、3歳が興味を持ちそうな内容がたくさん。正直、日本の幼児向けの雑誌ってアニメのキャラがゴテゴテしていておまけがメインみたいになっていて苦手なんです。日本の雑誌とは大きく違う可愛いイラストと内容に引かれて、これは買わなくっちゃ!と即決してしまいました。紙面はこんな感じ。ページ数は36ページくらいと多くはないけど、日本円にすると260円くらい。毎月発行されているみたい。以下がChirp Magazineの内容。

子供向け英語雑誌Chirp

子供向け英語雑誌Chirp

子供向け英語雑誌Chirp

子供向け英語雑誌Chirp

子供向け英語雑誌Chirp

早速買おうと思ったんだけど、どこで買えばいいんだか。とりあえず日本にないか探してみるものの見つかりません。で、アカウントを持っているアメリカのアマゾンで注文しようと思ったら、日本には配送できないとのこと。。。カナダの会社だからカナダのアマゾンで探すべきだったのかもしれないけど、アカウントを増やすのが面倒で却下。仕方なく他を探してみようと思ったら、Chirp Magazineを出版している会社がネット広告を出しているのを見つけ、その出版社のサイトから注文することにしました。偶然にも(?)キャンペーン期間中だったため、年間購読で24CAD!!!しかも送料無料!!!なんという太っ腹!1冊あたり180円くらいですよ。日本の雑誌だってこんなに安いのないでしょ。ということで即決注文してしまいました。サイトでの注文もとても簡単でした。ただ、海外からの配送は時間が掛かるので、3〜5週間は掛かるようです。そんなに待てない。。。まぁそれでもこの雑誌が来月に届くと思うと楽しみだな♪ 娘も気に入ってくれると良いけど。

出版社のサイト:owl kidsはこちら

Leave a Comment